進化と対応

セキュリティを考えるうえでは、経験が重要な意味を持ってきます。これまでどれぐらいの実績を積んできたのか、経験とともに判断できる材料となるでしょう。ECサイト構築サービスを利用するうえでは、要確認となる事項です。

セキュリティセキュリティを考えるうえで、常に大きな問題となるのは、攻撃方法の進化といえます。プログラムを考えるのは人間であり、攻めも守りも人間が作り出してきました。攻撃側は先手を取りやすく、常に新たな手段を講じてきます。守り側は攻撃の手段に対して対策を講じてきたのが、プログラムのセキュリティの歴史といえるでしょう。こうした背景がある中で、経験をどれぐらい積んできたのかが大きなカギを握るのは当然のことです。これまでおこなってきた実績とともに、守りの考え方がどの程度あるのかも判別できるでしょう。

セキュリティの概念は常に進化を遂げていきます。止まることはありません。ECサイトという企業を支える大事なシステムを考えても、さまざまな考えを持っていなければいけないでしょう。依頼をする場合には、大事なポイントになってきますので、構築できるシステム以上に配慮していかなければいけないポイントになってくるでしょう。

≪関連リンク≫MODD_ECサイト構築サービス利用

Pocket